読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コミュ障必見!人と直接会わずに受容力を高める方法!

Twitterのアカウントって使い分けてますか?それともリストを上手く使って一つのアカウントでやりくりしてますか?

 

私は短大生のときにiPhoneを持つようになって、それに伴いずっと同じアカウントを使っていましたが上手く使いこなせてなかったと思ってます。

それに人間関係もアップデートしたくて、昨年の12月に思い切ってアカウントを削除したんです。もちろんこれからも関わりたいと思う人や友達にはコンタクトを取って新しいアカウントをお知らせしました。

それにしても何年も使ったSNSアカウントを削除するって清々しいですね!(笑)

なにも後悔してません!

 

 

そして今はきちんとTwitterの利用目的を明確にして、様々な価値観の人、企業、キャラクターをフォローして情報を浴びているわけですが。

twitter.com

 

フォロワーが多くて、積極的にツイートしているアカウントをフォローしていることが多くて、そういったアカウントのツイートのリプライを読むのが結構好きで、「あ〜そういう考えもあるのね〜。」とか「おぉ、めっちゃずけずけ言いますやん!」って考えさせられることが多いです。

受容力を高める方法は二つです。 

たくさんの情報を浴びる

 

例としてTwitterを挙げていますが、インスタでもラインでもフェイスブックでもいいです。あとニュースアプリもいいですね。

 とにかくたくさんの言葉を浴びます。とにかくたくさんツイートを見ます。

ツイートの内容は覚えてなくても良いし、自分が気になったことだけ気に留めて欲しいんですけど、良いなと思ったこと、不快だと思ったことなど”なぜそういった感情を持ったか?”考えてみてください。

私は受容力は低い方でしたが、 結構いい加減な人もいるんだな〜と思うようになってから受容力が高まった気がします。

 

どんなにネガティブなことも無理矢理ポジティブに置き換える 

 

私の口癖が「最悪!」だったんです。

だからなにかあるたびに「最高!」って言い換えてたんです。(笑)

そしたらおかしくなっちゃって、最悪って言わなくなりました!

この前、9センチヒールのパンプスを買って翌日履いて出かけたら溝にヒールがはまってしまって、傷がついたんですけど「あ!慎重に歩きなさいってことだね〜」と思ってそれからパンプスを履く時はゆっくり歩くようになって、時間にゆとりができたんです。

 

前向きで、明るくて、楽しい言葉を使うことができる人は他人から傷つくことをされてもクヨクヨしないです。

その場で落ち込んでも、開き直るのは早いです。

いちいち落ち込んでいては進まないので、少なくとも私はお財布に小銭しかなくても、無職でも、服が少なくても、使ってる化粧品がプチプラでもポジティブでありたいのです。受容力といえばたぬミ!といった感じで。

 

 

どこに行っても味方も敵もいるから、自分は自分!って開き直ることが大事ですが、私は開き直ることが難しいので、受け入れる力を高めました。

コミュ障だから・・・って思い込んでいる人は自分の意見を言わなくていいので、まずは受け入れる力を高めてみてもいいのではと思います。

 

人間関係はコントロール次第ですね。

 

see you next time!