若さだけでは叶わないから

今年で25歳を迎える私ですが、肌のお手入れや、食べるもの、身体を動かすことなど、特に今年に入ってから”健康な身体”を手に入れるにはどうしたらいいだろう?と強く意識するようになりました。

 

f:id:ffmwords:20170320193724j:plain

 

日焼け対策も年々力を入れてます!

夏でも色白で綺麗なお肌でいたいです。

 

 

時間だけは誰も変えることはできない

 

若くて、顔が整っていて、手足が長くて、ファッションセンスがあると、面白いくらい人が寄ってきます。

見た目って大事ですからね。視覚から得る情報って7割っていいますよね。

だけど、私は顔自体は華がある方ではないと思ってますし、身長は低く、手足はお世辞にも長いとは言えません。しかも、歳をどんどん重ねていきます。

そして私が最近気づいたことは、貧乏もお金持ちも、美人もダサイ人も日本人も外国人もみんな同じ時間が与えられていること。

 

 

歳、年月を重ねていくからには・・・

 

若くて綺麗なうちは、勉強ができなくても、偏食でも、運動が極端にできなくても、人が寄ってきてくれるので困ることはないと思います。

しかし、若さや美しさは時間が経てばどんどん失っていく。

どんなに美しい花も時間が経てば枯れてしまう。

だから、綺麗な自分を維持する必要がある。

自分のために自分を高める。

 

 

若さや女性であること以外を武器にする!

 

若さと女を武器にすれば手っ取り早くモテます!

だけど離れていくのも早いです!飽きられるのって悲しくないですか?

そしてそうやって近づいてくれた人達と自分は同じレベルだって気づくことに時間がかかります、本当にもったいない。

だから、私は自分らしさを武器にアピールして飽きられない人になりたいです!

飽きられない人というより、噛めば噛むほど味がでる人になりたいですね。

自分を信じて、ないものよりあるものに目を向けて感謝して、どこに居てもどんな状況でも楽しさを見出すことは私の信念です。

 

歳を言い訳にして諦めることは簡単です。

言い訳をしないですぐ行動に移している人、時間を有限に大切にする人は何歳になってもキラキラしています。

 

 

see you next time!