顧客主義、カスタマーファーストのその先には

「人を幸せにしたいなら、まず自分が幸せになりなさい。」

販売員時代に一番影響を受けた言葉です。

当時はただがむしゃらに、目の前のお客様のお役に立つことだけを考えていた私はこの言葉の意味がわかりませんでした。

 

お客様第一主義ってどういうこと?

 

私なりのお客様第一主義の定義は、見返りを求めず、お客様の利益を追求することです。

お客様第一主義を掲げている企業や事業は多いですよね。

とても素敵なことだと思いますし、今までこのことに対して疑いを持つことは私はありませんでした。

 

 

自分を犠牲にしてまで得られるものは何か?

 

最近、ブラック企業や過酷な労働条件の問題が注目されるようになりました。

なぜ問題視されるようになったか、それはみんな幸せになりたいから。ワガママを言いやすい環境が整ってきたから。

自分を犠牲にして得られるものというのはほとんどないのではないでしょうか?

 

 

長期的な視点で物事を考える習慣を

 

その場その場、一瞬一瞬で物事を考えているといつか落とし穴に落ちてしまう瞬間が訪れます。

そこですぐ修正することができる人って少ないんですよね。たくさん失敗することはもちろん悪いことではないのですが、長期的な視点で物事を考えて行動するように努めれば質の高いトライアンドエラーを繰り返すことができる。

失った時間はもう取り戻せないので、時間はやはり有効活用したいですね。

 

 

 

最近ファッションに関する記事が書けていないことに気づきました。

次はファッションに関する記事をアップしたいと考えています。

 

see you next time!