読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒色(ブラック)の取り入れ方

やっと暖かくなってお気に入りの春物が着れる!とワクワクしてクローゼットから薄手のMA-1を引っ張りだしてコーディネートを組んだのですが、自分が普段好きな明るい色と組み合わせると違和感しかないのです。

 

私は白やピンクなど明るい色の服が多く、黒い服はほとんど持っていないのですが。唯一持っていた、GUの黒のカットソー。

これが役に立ちました!

 

f:id:ffmwords:20170407234614j:plain

 

 

黒色を主役にせず、脇役にして主役の色を引き立たせる

 

 

街行く人のファッションチェックをしていると、結構全身真っ黒の服をお召しの方が多いです。男女年齢問わず。

そしてこれは偏見かもしれませんが、明るい色の服を召されてる方の方が表情が明るく、姿勢が良いです!

だから、黒色を主役にするのはもったいないなーって思います!黒色の服を着ることが好ましい場もあるので、絶対に黒色がダメというわけではないのですが。

 

f:id:ffmwords:20170407235832j:plain

 

先ほど、申し上げたお気に入りのMA-1と黒の組み合わせです。

黒色はこういった感じでポイント使いをするのがベターだと思います。私は黒色をメインに着ることはないです。

靴もバッグも黒色持ってますが、黒色がかぶらないように気をつけてます(笑)

 

 

お洒落に自信がない人は色の組み合わせの法則を知るだけで、ぐっと見た目や雰囲気、オーラが変わりますよ。

今年は”くすみ”パステルといってくすんだ淡い色がトレンドカラーなので、黒色を上手く取り入れて、他の人と差をつけたファッションを楽しむのも良いと思います!

 

see you next time!