読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就職・転職活動で成功するには他人の目を一切気にしないこと

学生の皆さん!就職活動、ビビってませんか?

転職を考えている方!また転職活動中の方!自信を失っていませんか?

私は今年で社会人5年目を迎えますが、学生の時よりも今の方が遥かに楽しいし、会社勤めしていた時よりもフリーターの方が100倍楽しいです!

 

今が一番楽しい!と思える為の就職・転職活動について筆者の意見をまとめてみました。

 

 

  • なぜ就職活動をするのか?
  • 親の言う通りにしなくていい!
  • みんな口コミや年収、他人からの視線を気にしすぎている
  • 働き方は多様化している!自分の為に働こう!

 

なぜ就職活動をするのか?

答えは簡単です。学生から社会人になる人が多いから。

私は小学生の頃、どうして小学校→中学校→高校→大学生とだんだん大きくなっていくのに、大学生が終わってしまうと上がないのだろう?と不思議に思っていました。

就職活動の期間は、「学生から社会人になるための期間」と捉えて良いでしょう。

 

親の言う通りにしなくていい!

親の言うことは聞きましょう。(笑)

 

youtu.be

 

言う通りにしたって絶対幸せになれません。まず時代が違う。それに自分の為に、自分の力で稼ぐことが第一前提でしょう? 

 ただ、親は心配なのです。大事なステップで足を踏み外して欲しくない気持ちがどうしても強いのです。

だからある程度聞き流すくらいで、自分の気持ちを大切にしましょう。

 

みんな口コミや年収、他人からの視線を気にしすぎている

 

就職・転職活動も年々変化しています、特に口コミサイトが年々増え、口コミの数も増えました。

また、アプリを使った就職活動支援のサービスや、転職エージェントが気軽に利用できるようになりましたね。

ところが、そこで弊害が起きます。

どうしても他人からどう思われているか気になるのです。

これはしょうがいないことですよね。だって大手企業に内定を頂いた友人がいたらやっぱりすごいなーって思いますし、ブラックで有名な企業の面接を受けようとしたら周りから辞めとけなんて言われたなんてこと当たり前のようにあるわけですから。

だから、これも使いこなさなければいけません。自分の目で見て自分で決める。評判が良くないと聞いていたけど働いてみたら居心地がよかった、みんなが羨む大企業に内定を頂いたけど、働いてみたら同期がハイレベルでついていけない・・・なんてこともあるのですから。

 

働き方は多様化している!自分の為に働こう!

 

まず、大企業に入社するのが良い!風潮はもう終わっているので、大手企業や有名企業だけに的を絞るのは身を滅ぼす行為だと考えてほしいです。

また、ベンチャー企業だからいいというのも人それぞれなので一概に良いとは思いません。だけどこうなると、身動きが取れなくなるので自分が普段使っているモノ・サービス、ブランドなどを調べてどんな会社が社会を構成しているのかを知ることが就職活動の一歩だと思います。

そして今働き方が多様化して、正社員・契約社員派遣社員・パートタイマー・アルバイト・在宅ワーク・非常勤・時給制社員・準社員など様々な名称があります。

だから形にとらわれずに自分の気持ちを優先させて欲しい。

私は派遣社員として働いた経験も、正社員として働いた経験もあるけど、仕事内容や給料はほとんど変わりないです。

 

働きたくないなら働かなくていいと思います。

釣りが好きなら釣りをしてもいいし、料理が好きならブログにアップしたっていい。ただ、自分から”楽しい”って気持ちは持ち続けて欲しいです。

 

see you next time!