なんとなくって感覚は信じていいと思う

「きょうはなんとなく早く寝よう」

「なんとなくいい日になりそうな気がする」

「なんかこうなりそうな気がする」

 

 

私は気がつけば、”なんとなく”っていうかたちないもの、自分の感覚を信じてきました。

学生のとき、就職活動をしているとき、「私は普通の人とは違う事をするだろうな」とぼんやりと思っていたら、就職活動が思うように進まなくて、短大を卒業してから数日してアパレル販売員になって。

「ずっとこの仕事はしないだろうな」って思っていたら、いろんなことが重なって、会社勤めを辞めて。

 

だから、「なんとなく」って感覚は信じていいと思います!

今なんとなく生活が変わりそうだなーと思ってることがあって、うまくいくかいかないかはわからないけど、やってみようと思ってます。

 

see you next time!