コールセンターを3日間で辞めた話

小柄女子専門パーソナルスタイリストのタカシナミカです。

 

アルバイトの辞め方の記事がご好評頂いているので、より具体的な話をしようと思います!

 

 バイト辞めたい人へ!オススメのアルバイトの辞め方、あります! - 小柄女子専門スタイリスト タカシナミカのあれこれブログ

 

 

わたしは今まで飲食店やサービス業など様々なお仕事、アルバイトを経験してきましたが、中にはどうしても続かないお仕事もありました。

 

その中で最短で退職したコールセンターのお話をしますね。

 

f:id:ffmwords:20170812214521j:image

 

コールセンターの仕事を辞めた理由

 

退職した一番の理由は、行きと帰りの満員電車が苦痛だったことです。

朝からみんな疲れていて、暗い色の服に身を包んでいて、座れないし、窮屈だし、電車に乗るだけで気分が悪くなっていました。

また、職場内の雰囲気もなんだかどんよりした独特の感じで、オフィスに入るとさらに気分が悪くなってました。

 

 

コールセンターの仕事自体は嫌いじゃない

 

仕事内容としては受注だったので、比較的易しかったです。

管理職の方や上司の方、指導してくださる方も丁寧で、研修も充実していました。

端的に言うと、コールセンターの仕事は慣れてしまえば簡単で、誰にでもできます。

だけど、楽しみが全くなかったんですよ。

 

辞めてよかったと思う

 

3日間で退職して、本当にせいせいしました!

続けたら身につくことはたくさんあったかもしれません。

でも全く楽しみがなくて、その雰囲気の中で働いている自分が想像できなかったんです。

 

仕事辞めちゃえ!と提案しているわけではないのですが、嫌々している仕事って時間の無駄だと思います。

辞めるのは覚悟がありますが、時間は有限です。

辞めるか辞めないか悩むなら思い切って辞めて自分と向き合う時間を作ることをお勧めします。

 

see you next time!